ブログカテゴリ:2016年6月



17日 6月 2016
チックのご相談、夜尿のご相談を受けて感じたことを綴ります。 子どもの症状の解決や気にならなくなってきたと報告をいただいています。 どんなプロセスを辿ったのでしょう。 お子さんは、緊張場面やイベントに弱く、プレッシャーを感じると症状が強くなるそうです。...
16日 6月 2016
トイレットトレーニングの相談 そもそもトレーニングという言葉を取ったらどうかしら。排泄と睡眠と食事はトレーニングするものじゃないなと思います。シールやご褒美も、楽しいならやればいいし、しんどいならやる必要なんてない。 私はシールやご褒美のやり方は、あっていなくて、何かを頑張ったら手に入れる形式が苦手でした。...
16日 6月 2016
ヒエラルキー(階層に分ける)のが好きな思考は、私は○派だから、私はういう人間だからと名付けたがる。 人が派閥を作りたがる、どこかに留まって自分を証明する何かに属したくなるのは、永遠に存在しない「中間」を求めるからだろうか。 わたしは嘘つきだし、正直すぎる。 怒りのときと歓喜の振れ幅が大きい。 濁った泥水だし、清らかな水でもある。...
10日 6月 2016
プレイセラピーでは、子どもたちの個性に触れて、その子と私との間で即興的に作り出される”その子ストーリー”に胸きゅんしています。 お母さんたちのカウンセリングでは、子どもを主語にした内容が徐々に 「私」を主語にした話になっていくと 別の顔になっていき、本質に触れられる瞬間にわたしも喜びます。 「お母さん」ではなく「わたし」の顔。...
10日 6月 2016
最近たくさん話しているなぁと感じます。 研修会と講演会が5つ。 皆さんにお伝えする機会をもらっています。 話し方講座とか受けておけばよかった。。なんてね。 わたし、聞き取りやすい声でもないし 脱線するし、たまに茨城弁だし 思いだけで話しています。 絵も下手なので、たまに描いて説明したりすると 笑いを取れるのでそれはよかった^^...
06日 6月 2016
昨年、大涌谷の火山活発化と芦ノ湖の水位減少で心をいためていました。 そして個人的な感情の上下もあり、思い立ってすべて予定をキャンセルし、ひとり箱根・芦ノ湖を訪れたことがありました。 弁財天さまの湖畔で舞い祈りを捧げると、湖との深いつながりを感じて涙と一緒に湖への思いが溢れてきました。...