舞と祈りのリトリート 2019・秋

 

 

★舞と祈りのリトリート☆

 

 

《日時》10月6日(日)〜7日(月)1泊2日

 

   

伊勢神宮とのつながりの深い、三河湾(愛知県)に浮かぶ篠島でのリトリートです。

 

 

  *   *   *

 

 「舞」と「祈り」がテーマのリトリートです。



アミニズムやシャーマニズムの学びの中で出会った聖地巡りでの祈りの体感と、舞。そして、18年の心理臨床の現場で出会ったワークを分かち合います。



海で呼吸のリズム、自分のペース、ゆらぎ、響きを聴く時間を一緒に過ごしませんか?



自分と一緒にいる感覚、自分とつながるワークから始めます。



その感覚を持って、自然の中へ、海へ

ゆっくりと湧いてくる所作を頼りに

自然な舞をささげます。



舞とは何ですか?

祈りとは何ですか?

 

 

一寸先がわからない時に生まれる、根源へ捧げるように湧いてくるもの。

 

 

今の私は、そう思っています。

 

 

そして、あなたの問いかけは何ですか?


 

 *   *   *

 

 

2日間、神秘の島で自分に滋養と温かな眼差しを向けて、握りしめたもの、取り繕っているもの、そっとはずしてみましょう。

     

 

共に過ごすひととき、楽しみにお待ちしています。

 

 

  

《舞と祈りのリトリートの内容》

 

一日目(昼の部 / 夜の部)

二日目(早朝の部  / 午前の部)

 

四つの部になっています。途中参加や途中までの場合などはご相談ください。内容は確定ではなく状況を見ながら変更していきますが、おおよそ以下のようなワークになります。

 

準備

・身体)器を整える

・こころ)感じる受け取る

               フォーカシング

・おどる ふるい おとす


 

・舞と呼吸のワーク

・5つのエレメントと動き

 ・二つの極性から生まれる動き

・自然への祈り、舞

 


祈り

・暗闇のリチュアル

・音と灯りの瞑想

・朝日への礼拝

 


その他

・表現)お好きに…♡

    舞、詩や文章、歌、絵、音など

・遊び)どうぞご自由に…♪

    草花摘み、砂浜遊びなど

 

 

 

《参加費》32,000円(1泊夕朝食付きの宿泊費込み)

 

交通費と昼食は含まれていません。

個室希望の方は、お申し込みの際にお申し付けください。追加料金にて承ります。

 

 

 

 《待ち合わせや宿泊先》

本島から篠島へは、河和港、師崎、伊良湖の3か所から定期高速船が出ています。船に乗る時間が一番短いのは、名古屋から1時間半の「師崎(港)」から10分の行き方です。

 

篠島にて昼頃の待ち合わせ予定です。解散も同じ時間帯と場所になる予定です。 その他詳細や宿泊先は、お申し込みいただいた方にお伝えします。

 

 

 

 《その他、篠島のご案内》

 

篠島は、知多半島の先、4キロの沖合にあり、周囲は6キロの変化に富んだ海岸線と古代から数々の伝説、史跡を持つ神秘の島で、歴史上の人物が数多く訪れ、滞在されています。

 

伊勢の地に天照大神を祀った倭姫命(やまとひめのみこと)が、その後、伊勢神宮の北東(鬼門)にあたる篠島に「荒魂宮」をまつり、この小さな島が歴史的に重要な拠点となったそうです。

 

お伊勢様の漁場として伊勢神宮に奉納される、御幣鯛(おんべだい)の島としても大きな役割を担ってきました。毎日、水揚げされる海鮮料理のご馳走や、島の大自然の散策なども楽しみにしていてください。