大人になるって


大人になるっていうのは

自分を大切にできるようになること。


そんなフレーズが
子どもたちの前で出てきました。


昨日は、「ハートの授業」をお届けに、ある小学校に行ってきました。


たくさんの感想をいただきました。


もやもやした気持ちが
呼吸ですっきりすることがわかったっていう声があったり


トゲトゲがまあるくなったと書いてくれた子が何人もいました。


大人になると
自分を大切にできる方法を
いくつも知っていけます。


不快なときこそ
自分を快適にするチャンスで


快適っていうのは
見ないふり
感じないふりじゃなく


ちゃんと自分を見ていてあげられること。


自分の内側で起きていることを
そのまま見ていられること。


そうしたら


自分を大切にすることと
相手を大切にすることは


同じだってことがわかっていきますね。