満ち欠け


欠けたら満ちる

満ちたら欠ける


ただそれだけなのにね


満ちる

それだけを


見える

それだけを


みんなが目指したら


欠ける

見えない

支えてる


そんな存在は

どこに言っちゃうの



いつでもある

巡りの奥にあるものに

思いを馳せて



ただあなたが

見えるそれだけを

投げかけてくるとき



わたしはただ

見えないそれを

み続ける存在でありたい





9月っていう暑い日々の疲れが出るころに、新学期というシステムが再起動するころに切に感じることでした。



**



追記


あれやこれやと

岩手のリトリートやサロン引越しに、9月からの新しい事柄に…もろもろ書きたいのに、ブログお久しぶりさまです。



新しいサロンは9月とお伝えしたまま、でしたが



9/5に来てくださるお客さまをはじめに、新しいサロンのオープンとでもしましょうか。



大げさな区切りもないまま、ひたすらに日々の暮らしを、安心感と無形のものを頼りに過ごしています。



進化も退化もないイマココで

できるのはやはり心に寄り添うことと、身体のセンサーを聴くことのみです。



そのためにも有形のものをコツコツと。



あぁ書きたいのに…を

ちょっとずつ、形に



しなきゃね

貯金とか保険とか

縁遠かったものも

ちょっとずつ



しなきゃね

って今世はじめて思うようになりました。



***



スペースDeviではカウンセリング、ヒーリングでお一人おひとりがご自身と出会う場を用意しています。



メニューなどはしばらく変えませんが、場所は東京の門前仲町駅から調布駅へと変わっております。舞のお稽古会は、観音舞の呼吸法や型と、舞を通して身体と感覚を開く行を、グループではなく個人枠にてのみお伝えしていきます。