だってそうなんだもん

子育てをしている方の手に触れさせてもらうと、その生み出す力と破壊の力の両極を感じます。



破壊もときに必要です、一度壊して創造していくために。



ただ、もし誰かを傷つけて、自分もおんなじくらいに傷ついてるのであれば、その手に入った力を抜いてみよう。



湧き出る水を重力にむけて流してみよう。



「この手で、子どもの笑顔がひとつふたつ増える、いや一万個増える。」



こんなメッセージに触れて、私はまだ見ぬ子どもたちとつながりました。



力が入ってるかどうかは、抜いてみなければわからない。



無理をしてるかどうかも、無理をやめてみなければわからない。



「もっとがんばんなきゃ」って言ってる自分の中の子どもに



「だって、できないんだもん」って言わせてあげよう。最後には音符マークつけてね。



いろんなことが滑稽に見えて、自分が笑えてくるよ。




もう十分に与えました。

あとは受け取るだけ。



受け取ろう、受け取ろうともしなくていい。



受け取ってるものに気づくだけ。




この幸せ者!!な感じ。





スカートはいた女の子。
わたしみたいって言われた。


毎日お気に入りの水玉ワンピース着てた、ある日。


「毎日おんなじの着てるね」って言われて、別に事実を言われただけなのに恥ずかしくなって、そのワンピース着るのをやめた記憶。


「だって好きなんだもん」って音符付きで言えたらよかったね。着るのをやめないで、大好き!を大事にできたのにね。


とピンクのフーシアを植えながら思う。


かわいかわいい
ありがとありがとう
うれしうれしい
って愛でてるだけでいいだなんて


大人になるってステキ✨


 * * *

 

 

ブログにお越し下さり、ありがとうございます。

 

 

 

スペースDevi は東京の下町にあるヒーリングサロンです。

 

 

舞 むすひ 祈りをテーマに

個人セッション、舞・祈り、瞑想などのイベント、臨床心理学の講座などを行っています。

 

 

 

 

* * *

 

 

サロンでは、いろいろな形で皆さんの内側に触れる時間をご用意しています。

 

 

◆グループ:連続講座について⇨ ハートを聴く心理学

 

 動画あります↓

https://youtu.be/JSUEuTzz-oU

  

 

◆単発:イベントについて⇨ 山の瞑想会 次回は5月19日を予定しています。

前回は⇨こちら

 

 

◆定例:舞によって余分なものをそぎ落としていく体の探求、祈りとは?を探求しています。

舞と祈りの会について⇨ 祈りと舞の道

 

 

◆個別:カウンセリングとヒーリングについて⇨ 個人セッション

 

 

 

 ✨  ✨  ✨

 

 最新情報はこちらです。