糸か風か

 

人が発してるもの。

文章にしたら同じ言葉でも

それを発する人の持ってる音色によって変わる。

 

 

その音色はハートの声。

それを倍音とも言う。

 

 

倍音はハートの、場所なきところ発だから、わたしの場所なき場所に響く。

 

 

わたしのチャンネルは、その倍音を繊細に受け取る。

 

 

風や電気、光の粒子になったり

 

 

人と人との間に起きる響きのようなものだったり。

 

 

手のひらの奥に眠る水、仙骨にある震え、奥にある形なきものだったり。

 

 

羽ぼうきみたい

真綿みたい

岩清水みたい。

 

 

真綿みたいなあなたは、

あったかくて

それが糸なのか風なのかわからないのです。

 

 

あなたは誰でしょう?

 

 

* * *

 

 

追記❤︎

 

紬を着こなせるような人になりたい❣️っていう憧れがあります。

 

ふらりと立ち寄った人形町の紬のお店。

 

流れで着付けを習い始めることになりました。

 

衝動的習い事、第一回目。

おかいこさんがせっせと作った絹糸を見せてもらいました。

 

 

紬は、市場に出せるような本絹ではなく、「くず絹」と呼ばれる、お店のまかないみたいなもので作られたのが始まりだそう。

 

 

くずっていう呼ばれ方が、また愛しいです。

 

 

そのくず繭は手で紡がないと糸にならないから、ぜんぶ手で糸が紡がれていきます。

 

 

くず繭のなかには、ひとつの繭の中におかいこさんが二匹以上入って作った、「たままゆ」があるそう。

 

 

二匹でせっせと糸を吐き出したんだなと思うと、愛しくて手のひらに乗せてみました。

 

 

 

 

 * * *

 

ブログにお越し下さり、ありがとうございます。

 

 

 

スペースDevi は東京の下町にあるヒーリングサロンです。

 

 

舞 むすひ 祈りをテーマに

個人セッション、舞・祈り、瞑想などのイベント、臨床心理学の講座などを行っています。

 

 

 

 

90日セルフヒールグループ講座では

外側に求めていたものを、自分の内側へと取り戻していきます。

 

 

これまで色々な学びをしてきたけれど、もう終わりにしたい方。

 

 

何が正しくて、誰が正しいのか。

あの人は勝っていて、あの人は劣っている。

自分を好きになる、自分を信頼する・・・もうわかってる

でもどうやって?

 

 

・・・そんな世界観を卒業したい方にオススメです。

 

 

舞や祈りの集いでは、自分の身体と一緒にいる感覚をお伝えしています。

 

 

 

* * *

 

 

サロンでは、いろいろな形で皆さんの内側に触れる時間をご用意しています。

 

 

◆グループ:連続講座について⇨ ハートを聴く心理学

 

 

◆単発:イベントについて⇨ 山の瞑想会 次回は5月19日を予定しています。

前回は⇨こちら

 

 

◆定例:舞と祈りの会について⇨ 祈りと舞の道

 

 

◆個別:カウンセリングとヒーリングについて⇨ 個人セッション

 

 

 

 ✨  ✨  ✨

 

 最新情報はこちらです。