明けましておめでとうございます。

 

昨日は太陰暦のお正月でした。

 

 

明けましておめでとうございます。

 

 

明けるっていう字は、日と月が一緒になってますね。

 

 

日も月も、陰も陽も明けました✨✨

 

 

 

カレンダー通りの太陽歴でのお正月=元旦も、もちろんお祝いしましたが、月の周期とともに作られた太陰暦のお祝いは初めてでした。

 

 

神社も誰も並んでいません。

 

 

ふと、不思議に思います。

 

 

誰かが作った暦の通りに、それに合わせてお祝いをするだけでなく、こうして陰の側面を大切にして隠れた日(とは言っても、中国や他のアジアでは大賑わいのお正月ですが)を日本でひっそりお祝いするのはじわじわと嬉しいです。

 

 

すあまの紅白餅と、ピリリと辛い餅せんべい。

 

 

甘さとピリ辛さ、そして中国茶でのお祝いでした。

 

 

5人の方が来てくださって、私を入れたら男女比が3対3で合コンみたいな座り方になりましたが^^

 

 

そんなお茶会合コン、陰陽の比が同じという仕掛けは陰陽合一のお祝いみたいでした。

 

 

 

お話会の中で、私と真逆の体験をされている方もいらして、お互いに通ってきた道はこれでよかったんだと思うことができました。

 

 

ありがとうございます。

 

 

男性の中の女性性と、女性の中の男性性とが和解を始めて、それで「おめでとう」という日になりました。

 

 

準備の段階で見えないところでも、いろんな仕掛けをしました。

 

 

そして終わってからも、片付けの時に見えないお手入れをしました。

 

 

私が意図的にしているものから、偶然に起きることまで、どちらも大切にしています。

 

 

世阿弥が言う「秘すれば花」

 

 

これは明るみに出さずに隠れたものが、本質を伝えると解釈しています。

 

 

人はわかりやすいものが好きだから、明るみに出ているものだけを信じて、また明るみに出すことを目指す傾向があります。

 

 

もちろん、明るみに出ることも素晴らしく、私も恐れないで出ようとチャレンジを通っていますが

 

 

秘すれば花…この感覚を美しいと思う感性を大事にしたいなと思っています。

 

 

音も立てずに開く花は美しい。

 

 

静寂としずくに濡れて 花ひらく

 

 

私が書くとエロティックな感じになってしまいますが^^

 

 

もっとうまく隠れた言葉を使えるようになりたいです。

  

 

「自分を解放して、本来の自分に近づくために精神性を高める!」

 

 

みたいな体育会系のものというのか、スピリチュアリティの中でも社会ができて階層ができているものなど、違和感を感じるものから距離を置くようになって、ますます自分の大切にしたいものが明確になってきています。

 

 

私が大切にしたいのは

 

 

例えば、立ち上る湯気、揺らめく炎、何かに触れて私から湧いてくる水とか、そういうもの。

 

 

 

明けまして、おめでとう✨

どんなサイクルが始まっていますか?

 

 

誰かがお手本、前例はこうだ、あなたの未来は!?予測

 

 

が当てにならない流れに入っている感覚はしばらく前からありましたが

 

 

ますます今後の展開が読めなすぎて、一寸先は闇=闇からは何でも生まれます。

 

 

面白がっていきましょう✨✨✨

 

 

ゆづくんの演技も泣けました!!

おめでとう!!

 

 

次回のお茶会と祈りの会、もしくは飲んで瞑するという題名はまだ定まっていないのだけれど3月最後の満月の日などにできたらなと考えてます。

 

 

ブログにお越し下さり、ご縁をありがとうございます。

 

***

 

スペースDevi は東京の下町にあるヒーリングサロンです。

 

舞 むすひ 祈りをテーマに

個人セッション、舞・祈り、瞑想などのイベント、臨床心理学の講座などを行っています。

 

 ✨  ✨  ✨

 

 最新情報はこちらです。

 

 

動画を作る、形にする!に今はまってます^^

処女作と最新作のふたつ、youtubeチャンネル作りました✨