旋回と祈り

 

私にとっての、祈り。

 

 

それは

 

 

ある極まで行って、もう自分の力ではどうにもならない、手放し状態になること。

 

 

お願いと祈りの違いは、反対の極に触れてるかどうか。

 

 

言語化したらそんな感じ。

     

 

***

 

 

45分まわり続けるワーリング瞑想というのをやってきました。



なんと、45分回り続けられました!

 

 

一度、2月に行ったハワイで「旋回したら気持ち悪くなる」という思いこみと、恐怖感を超えられた体験をしたのですが、それ以降遠のいていた旋回。

 

 

実はセドナでも旋回をしてきました。

 

 

そして昨日また旋回してきました。

 

 

身体を捧げますという手放し状態で、とにかく回りました。

 

 

これまで自分の手のひらを見て回っていたのが、あるゾーンに入った途端に、回転が高速になって両手を見るのをやめていました。

 

 

両目ではない目で見ていました。



コマの中心は、空っぽで

限りなく中心を探ってる。



力を入れて立つとか

ぶれない中心軸を立てるとか

そういうことでなくて

ただ力を抜いているという状態。

 

 

旋回は祈りだと、改めて思いました。

 

 

苦手だった旋回を、ずっと回っていたいと思うだなんて不思議です。

 

 

今日も、広い公園で回ってきました。



声を出すこともあるから、暗くなってから回るので、見かけたらそっとしておいてね。



なーんも怪しいことしてません、単なる趣味です^^

 

 

 

***

 

 

今月は、骨盤まわり、仙骨に着目したワークと1時間の瞑想、クンダリーニ瞑想をやります。

 

もっと回れるようになったら、ワーリング瞑想もやりたいです。

 

それまでしばらく公園で回ります。


 

 

スペースDevi は東京の下町にあるヒーリングサロンです。

 

舞 むすひ 祈りをテーマに

ヒーリングの個人セッション

舞や瞑想などのイベントを行っています。

 

 

最新情報はこちらです。