探求とイベント

 

今日はふたつのイベント

舞のお稽古とキャンドル瞑想会でした。

 

片付けと準備を入れると13時〜22時まで。

 

不思議と疲れていなくて

帰ってから中国茶いただき

また元気になってしまった。

 

 

舞のお稽古では、今

観音舞の「あまころも」という4分ほどの舞を舞っています。

 

 

呼吸と一緒に舞う、瞑想的な舞で

秋に向けて満ちて舞う心地のよい舞です。

 

 

最初のストレッチは、ピラティスの要素を積極的に取り入れ始めたからか、いつも以上にキツイものになりました。

 

 

みんなが最後にハーハーとうなだれているのを見て、ニヤニヤするわたし。

 

 

もっとキツイのやってやろうか?と^^

 

 

いやぁ、ぬるいことばかりではなく

息が荒くなるようなことをしなきゃね。

 

 

 

舞は、ゆったりとしてシンプルで簡単そうに見えて、実は水面下ではかなりのコアを使います。

 

 

この、緩急がおもしろいのです。

 

 

そして今日は、大きな和室で5人だったので、思う存分すり足を練習しました。

 

 

すり足をすると、いかに自分の腹が揺らいでいるのか実感できるし、つま先だけで歩き、踵が使えていない、膝も硬いことがわかります。

 

 

そして、意識では「こうしてるつもり」なのに、身体は言うことを聞いてくれない。

 

 

意識と身体の分離に気づくことができます。

 

 

ここからが、おもしろいところ!

 

 

意識と身体をいかに仲良しにするか。

 

 

ここぞという時に身体が言うことを聞いてくれるようになるためにも、意識と身体のギャプに気づくことは大きな気づきです。

 

 

ギャップがあるから悪いのではなく、気づきから探求は始まります。

 

 

そして探求というのは過去をさかのぼって反省したり原因探しすることではなく、常に「今」の連続でい続けるか。

 

 

 

 

おもしろき、この道。

 

 

探求している道が、イベントとして分かち合えるのはありがたいことです。

 

 

夜の瞑想会につながっていきます。

 

 

今回もリンクナチュラル須藤さん主催で、そこに特別ゲストとしてトーニングの淑徳さんとご一緒させていただきました。

 

 

 

淑徳さんからはチャクラから音を出すセッションや自分の体に触れるワークを、須藤さんからは、トラタック瞑想とナーダブラーマ瞑想をシェアしていただきました。

 

 

贅沢な時間に、気が巡りあくびが止まらず涙ボロボロ。

 

 

脳が開かれて体がなくなり、エネルギー体になる感覚。

 

 

最後はクリスタルボウルの倍音を浴びてからこそ、しっかりとグランディングして現実世界へつなげていきます。

 

 

 

最後のクリスタルボウルの時

「シャーマニック研究会」

ふと思ったら

 

1時間後には叶ったと言う早さ!

 

 

でももう驚かない。

 

 

意図することのみ。

 

 

終わった後の打ち上げで

ふと口にしたらみんなが乗ってくれ

名付けて「シャー研」が決起しました!

 

 

メンバーは今のところ男女混合の6人です。

 

 

趣味に共感してもらえるのは

とても幸せ。

 

 

みんながおもしろくて

あたしもおもしろくて

 

 

なんだかおもしろい!

 

 


スペースDevi からのお知らせ

 

舞のお稽古〜観音舞を舞う〜

8月から「あまころも」という舞を舞っています。

 

 

動画は会員制にてアップしました(Facebookグループページは認証制です。お問い合わせください

次回のお稽古は→9月9日(土曜)

 

 

ヒーリングタッチ モニター募集

(残席ふたつ→終了して、1つ枠を増やしました)

8月31日(木曜) 15時〜の枠が空いています。

 

NEW お客様の声、最新をアップしました。

 

 

◆キャンドル瞑想会with トーニングセッション

8月26日(土曜)17:15〜→終了

 

キャンドル瞑想会〜飲んで瞑する〜

9月9日(土曜)18:45〜→近日中に詳細

 

 

◆舞の舞台への出演者募集

11月24日(金)に池袋にて舞台出演予定

→「あまころも」という観音舞の演目を一緒に舞ってくださる方、舞のお稽古にご参加ください。