めいっぱい


重力に身を任せていると

シンプルな感覚になる。



最後は感謝しかなくて、私は見えない沢山のおかげで生かされてること。



私ができることは、何かの役に立つとか、誰かのところへ届くとか、そういう目的はなく、感謝と共に悲喜こもごもめいっぱい生きること。



無駄なこともなかったし

足りないものもなかった。



自分を愛せないことも

必要で十分すぎる経験だった。



自分を愛するってどういうこと?

わかったような、わからないような気がしてたけど、今ならシンプルにこう答える。



それは身の回りのものを大切にすること。

お皿を洗うこと、床を拭くこと、そういうこと。



型魂、音魂を響かせて

この世界を生きていきます。




追伸

子どもたちの、本当の笑顔が

たくさんになりますように。


【8月の予定】

8月は11日に、中国茶を飲んで瞑想します。
12日と20、26日に舞のお稽古します。
26日は舞の後に瞑想会があります。

個人セッションは、4日か8〜10日限定でモニターさん募集しています。21から24日まで延長する予定でいます。お問い合わせください。