見えない思い


さっき入ったコンビニのトイレが
あまりにも綺麗で驚きました。


「自由にお使いください✨」とかわいい字で扉に書いてあります。


掃除当番表も綺麗に貼られ、装飾も美しい。
座ると鳥の声と川の音まで聞こえてきます。


トイレなのに周りをきょろきょろして、隅々まで掃除してあるモダンテイストの(笑
室内を眺めていました。


心が込められているのがとっても伝わってきます。


店員さんの笑顔も素敵で、
思わず買うつもりのなかった歯ブラシ買いました。思わず、折る習慣のないペーパーも三角に折りましたし(笑


また、ここに来たいと思いました✨


自由に…って

というのは、こういう信頼されてる感覚ですね。


あーうれしい。

きっと店員さんもうれしい
私もうれしい。


お互い、気持ちいい。



汚すなよと品物持ち込むなよ、と警戒しているトイレに限って、暗くて汚かったりする。


相手への不信があって、完全に相手の低い意識に意識が向かってる。


でもこのコンビニのトイレは
完全に店員さんも、綺麗にすることを楽しんでる。


あー、気持ちい。


淡々と、自分の快適さを分かち合うという感覚をトイレひとつで見せてくれて、ありがたいなと思いました。


またあそこに行っちゃおう♡



さて。フラワーエッセンスは10月に入りジニアから、セントゥーリに変わりました。


セントゥーリは、隣に咲く花が背が高いと一緒に高くなり、低いと一緒に低くなる。そんな性質は、環境に適応する力ではあるけれど、相手に向かいすぎている質を表現しています。


西洋センブリとも言われるセントゥーリは、薬草としても使われるそうです。


相手を満足させようと
アダルトチルドレンの質、日本人の性質
このあたりと共振もしてくれます。


わたしも、いろんな人と関わるなか、
相手を満たすことだけに奔走することは、消耗しか生まないなぁと痛感しています。


この場合、相手というのは
相手のマインド、思考だから。


相手のそれを満たしてもキリがない。


そしてわたしのマインド、思考も疲れ果てる。


わたしはせっせと、自分のトイレを磨けばいい。


そして、自分がやっていることを
ひけらかすのでもなく、


思いがあるものこそ多くを語らずに
いたいと思うのでした。

*** 10月のイベント ***

 

 締切 間近です!!

2016年秋のダンスリトリート 河口湖

 2016年10月7〜9日

 

 

◆那須シズノ東京ダンス公演開催決定!!

2016年10月23日 主催・出演予定です。

ぜひ、いらしてください。