愛の道

自分を大切に。

自分を尊重してあげる。

自分を大好きになる。


すべて、これに尽きる。


ただ、「私の持ち物は素晴らしい!」というのは、誰か比較するものが出てくると、簡単に「私の持ち物は劣っている」に変わってしまうから。


私は素晴らしい!

持っていても持っていなくても!!


持ち物や環境に影響を受けない「わたし」の存在自体が愛しい。


わたしが愛しくなるって、あなたも愛しいのと同じ。


誰もの存在が素晴らしく感じられる。


着ている服、出来る事、住んでいる場所や学歴や、匂いや食べ物や、習慣や癖や問題点すら超えて、存在がステキって感じられるようになっていくよ。