知っててくれてありがとう

リトリートに参加してくださった方に、「いい意味で価値観が変わってしまった」「これまでと違う自分を感じる」「これをきっかけに始まることがある」と感想をいただきました。


富士の圧倒的な存在感は、変容をそれぞれにもたらしてくれたようです。


私はと言えば、身体が大変なことになっていて、過呼吸寸前と冷や汗、寝ても寝ても眠い状態です。



セッション中は大丈夫なので、昨夜もスカイプセッション、今日も4人の方と2人の子とお会いして充実した感覚ですが、身体が休息を必要としてるみたい。


明日はのんびりします。


あー企画したいこと頭にいっぱいなんだけどね。


全身全霊で、かみさまに動かされてるおしごと。

お貸しした身体は私のキャパを超えることがあるけど頭ではキャッチできない歓びがあります。


よくやってるなと自分でも思うし、

救われましたと合掌してくれる人、

背中をさすってくれる人もいる。


それから、がんばったねと抱きしめてくれる人も。


わたしの表も裏も知ってくれてありがとうって言ったら、


まだまだ知らないことだらけ。

だって日々進化してくから、

知ってると思っていたこともすぐに過去になる。もっと知りたいって。



誰にもつかまらずに、

どこにも属さずにいる私が

100パーセントで生きてる道中で会える人は本当にありがたくて。



誰かのことを気にしすぎて

自分を生きなかったら誰とも繋がれずにいたけれど


誰のことも気にせずに

私がわたしを生きていたら、逆に人と繋がれたなんて逆のことが起きるなんて、不思議ね。