地球が泣いてる

鬼怒川が決壊しました。


実家の近くが海のようになってるニュースを見て、幼稚園児が屋根の上に孤立してるのを見て動揺して涙がでます。


動揺して、何回も実家に電話して無事を確認しました。


いつも通っていた道やいつも見ていた近隣の家が流されていくのを見るのはつらい。


胸が痛くてテレビを見てるとどっと疲れてくるからなるべく見ないようにしたいけど、、


両親と祖母を東京に呼びましたが、なにもできない。祈ろう。


こんなときこそ、難しいけど

あるものへの感謝と

自然への感謝を唱えよう。


今日はその他にも、深く人と関わることがたくさんあって、いっぱい泣いた。


嬉しかったのと、

つらかったのと

ジェットコースターみたいに今日という一日で上下に起きた。


深く人と関わりたいっていう願いを込めたら、すぐに叶ってくれた。


でもそれには、嬉しいことも悲しいことも差別がないんだ。

ただ味わい尽すしかできないんだ。


色んな色で胸が満ちてる。


人と深く関わるって、こういうことだね。



嬉しくて泣いて、悲しくて泣いて

いまは意味もなく涙出てくる。


とにかく、涙出てくる。

わたしの中の地球が泣いてる。



ただただ泣かせてあげよう。