舞のお稽古はじめませんか?

舞の道 観音舞 分かち合いの会

 

月に3〜4回のワークショップ形式のお稽古会です。

 

 

単発でのご参加も可能です。

 

 

「舞の道 分かち合いの会

  ~観音舞を舞う~」

 

 

 

ゆったりと動く舞は、動く瞑想でもあり、お稽古には深い気づきが溢れています。

 

 

自然に根ざした、和の心を呼び起こす舞を踊ることで、身体に慣れ親しんだ癖や余分なものがそぎ落とされ、一人ひとりに眠っている真実(まこと)がひもとかれていきます。

 

 

 

入るべきところに力が入り

入らなくてもよいところから力が抜ける。

 

 

気をつけるべきところに気が向かい

気を遣わなくてもよいところにエネルギーを浪費しないなど

 

 

身体に向き合うことは

心や精神的な成長とつながっています。

 

 

身体は、あなたの味方ですか?

置いてきぼりになっていたり、奴隷のようになっていませんか?

 

 

お一人おひとりが、持っている可能性を十分に発揮できるように、自分を慈しみ、身体を大切にする感覚を味わっていきましょう。

 

 

 

舞や踊りの経験がない方、激しい運動が苦手な方、老若男女どなたでもご参加いただけます。

 

 

 

私も、一探道者として共に学び、共に精進していく心持ちです。”今”を分かち合う同志として集ってくださる方を募っています。

 

 

 

こちらは2ヶ月に1度の和室を借りてのお稽古の様子です。

普段は12畳ほどのフローリングのスタジオ兼サロンにて定員6名さまで行っています。

 

 

【日時

     

12月は9日(土曜)14時から15時半

12月17日(日曜)14時から15時半

12月23日(土曜)14時から15時半

 

1月は8、14、27日を予定しています。

 

 

12月から観音舞の「火」という舞を舞っていきます。

 

 

【場所】

東京都 門前仲町  徒歩7〜8分 サロンにて

 

12月23日のみ森下or清澄白河から徒歩10分の和室となります。

 

(詳細はお申込みいただいた方にお伝えしています)

 

 

 

【参加費】1回3000円

      4回チケットで10,000円

         

【伝え手=舞を伝える人】相山千賀子

 

 

入会金はありませんが、動画のシェアグループヘの参加が初回登録費として3000円かかります。フェイスブック上の非公開グループとなり、参加は強制ではなく任意です。

 

 

 

【お稽古の流れ】

一、 ストレッチ・・・体をほぐして温めていきます。表面的な筋トレではなく、ピラティスやアレキサンダーなど、体のコアを温めて連動させる動きをお伝えしています。

 

  ↓

二、 瞑想呼吸法・・・体の内側をほぐし、気を巡らせていきます。誘導瞑想と所作を加えた、呼吸法です。

 

  

 

三、 立ちと歩きの練習・・・ただ立つということ、足裏を使った歩き方(すり足)、舞の基本となる体の使い方、観音舞の基本的なポーズの練習をしていきます

 

  ↓

 

四、 観音舞を舞う・・・3分くらいの舞の型を覚え、型を覚えるだけではなく型に命を吹き込んでいくお稽古を分かち合っていきます。2017年2月〜7月は「はなひらく」、2017年8月〜11月は「あまころも」、2017年12月〜2018年3月は「火」という舞を舞っていく予定です。

 

 

 その他:シェアリング、感じて動く、即興舞、ペアワークなど、ご参加くださった方によって場を作っていきます。

 

 

*個人稽古も行っています。1時間5000円、日程応相談となります。お問い合わせください。

 

*お稽古にご参加くださった方のお声が載っています。ご参考になさってください。

 

音を観ると書いて観音舞。

内なる音を聴きながら、自然と共鳴し

一つひとつの所作に心を込めて舞いましょう。

     

  

*観音舞とは、柳元美香さんが創始された舞です。(柳元美香氏による舞の道 観音舞HP

 

 

 

舞は、丹田と背骨、胸の開きが基本となります。芯を持ち(丹田)、縦の軸を通し(背骨)、横軸(肩と胸)を開くことを基盤として、自分の身体の中にある点と線を感じていきます。

    

 

舞を通して内なる音を観じ、

純粋なる命の輝き…あなたの中にしかない種から、花を咲かせていきましょう。