祈り 舞 の軌跡

これまで主催させていただいたリトリートやワークショップ、参加させていただいた公演、全国での舞の奉納、祈り旅の記録です。

 


2018年5月 ウエサク満月

 

 

岩倉という駅にある、岩が御神体の神社にてたばあんと一緒に1dayワークショップを開催しました。その後、みんなで鞍馬寺のウエサク祭へ参加。

 

 

 

2018年5月 岩手 早池峰

 

「溶解が起きる。

知らなかったのはわたし。

美しくて怖いくらいに」

2018年4月

福島 猪苗代湖

 

奥にある美しさを見なさい

 

あなたがどこを見るかで

世界はつくられる。

 

 

表面は移りゆく

けれど奥にある美しさは変わらずにある。

 

 

表から入るのはよい

表があると知ることは

次なる奥を知ることだから

 

 

奥に入れば、また奥が続き

奥だったものも入り口になっていく。

 

 

表の入り口ではわからない美しさが、そこにはずっと変わらずにある。

 

 

知らない美しさがいつもあることを知り、そこを見続けなさい。

 


 

2018年4月

山形 山寺 弥陀洞(みだほら)

祈りの型舞〜雷手の奉納

 

 

かみ合った時、この手から金(きん)が生まれる。

 

静けさの中に鐘が鳴り響く。

静けさは、自分のマインドの静けさ。 

 

耳をすませて聞こえてくる

川の音、鳥の声、風のふるさと。

 

そして私の足音。

 

歩みの、一歩一歩に耳を澄ませる。

 

無駄を削いだ私の純粋な思いは、静けさだけ。

 

 


 

 

2018年 3月

箱根 九頭竜〜弁財天

祈りと舞の旅

 

 

これまで与えられたもの

向けられたもので受け取っていなかったものの多さに愕然とした。

 

愛そうとしなくていい

受け取るだけで、在るだけでいい。

ピンク色の光に包まれた旅。


 

 

2018年3月

和歌山 阿弥陀寺 那智〜弁天島

 

身体はいざという時に助けてくれる。

 

命令されて動く奴隷ではなく

身体は思考を持ち、

叡智をそなえた器。

 

闇を引き受けて光に転じる身体を

日々磨こう。

 

 

 

私は闇を引き受けるが、闇ではない。

 

私はわたしであり、わたしはすべてである。

 

 


2018年3月
京都 鞍馬寺〜綾部 大本 
祈り舞の奉納
グルジェフムーブメントのたばあんと
スエッドロッジというネイティブアメリカンの祈りの儀式の後に、大元にて舞の奉納のご縁をいただく。

 

2018年1月 京都 鞍馬寺


〜祈り舞の奉納〜

グルジェフムーブメントのたばあん、歌の智子さんと
即興でできた「ひふみ」の指ポーズで。

 

 

2017年10月 北口浅間神社 奉納舞

with みんちあ(三友千明さん)



2017年7月 満月の舞ワークショップ with 光の舞Ami



2017年6月 木花咲耶と富士の祈り 奉納リトリート with ニーシャ




2017年2月ハワイ島ダンス公演 スパイラルビジョン




2016年10月 東京ダンス公演 光の螺旋

 



2016年10月 那須シズノといく河口湖ダンスリトリート



2016年6月 身曾岐神社 夏至の祈り 巫女舞



2016年6月 那須シズノ 箱根ダンスワークショップ



2016年4月 奈良県 天河弁財天 ご奉納

2015年9月 宮崎県 高千穂神社 ご奉納

2015年5月 滋賀県竹生神社 ご奉納

2014年10月 広島県 厳島神社 ご奉納