絵本の「たいようオルガン」を読み聞かせて

爆笑しながら寝た。

 

真夜中に長男が突然目を覚ましたらしく、大きな声で

「ママ、オレ、どんどんあたま悪くなってくぅーー!!」って訴えられた。


わたしも寝ぼけながらだけど、(よしよし、いいぞ)と思ったのは覚えていて。


「だいじょうぶ。頭わるいのね、よしよし。ママは好きだよ」って言った気がする。



おれ、頭わるい。

おれ、怒る。

おれ、笑う。

たいようオルガン 

たいようオルガン


雨降る

くもいっぱい

台風くる

ふたつ一緒にくる。


たいようオルガン

たいようオルガン


評価とか、比較とか、

もういいよね~。


たいようオルガン

たいようオルガン

つき、オルガンっ。