ウミガメの卵は、

産んだ母親が海の中で100の力で泳ぎ切っているときに

砂浜で100の力で産まれようとするそうです。

 

それは目に見えない磁力でつながっている

ウミガメの親子。

 

 

きっとわたしたちも

そんな見えない力でつながっています。

 

どうぞ、あなたがまず

ウミガメの母のように全力で泳ぐことができますよう。

 

それぞれが100パーセントの力で生きた時

それは親子関係を越えて

”人と人との関わり”になることができます。

 

そうなったとき、義務感や犠牲心からやってくる愛情ではなく

自然な愛と感謝が溢れでてくるものです。